春ですね。

今日は久しぶりに、本当に1ヶ月ぶりに
走ってみました。
ちょっと足がもたつくけど
歩かないで走れました。




スミレ!
ちょっと嬉しくなりました。
いつもスミレを見つけると嬉しくなります。



タンポポも出てきマシたね。
葉っぱの形がキザギザしてかわいいです。



シロヤマブキ。
ヤマブキって、黄色ばっかりだと思っていたら
こんな可憐な白い花も咲くんですね。

手前に黒い実がついていて
冬の間、「何だろうこの真っ黒な実?』って思っていたら
シロヤマブキと書いてありました。

少し種をもらったけど、
蒔いたら出てくるのかな。




名前はわかりませんが、
かんざしのような形の花をつける大きな木。
急に葉っぱが出ていて、びっくり。
この時期の変化はすごいですね。




野芥子(のげし)の綿毛。
すごくかわいい!!!
この前テレビでのげしを絵本に書いている
元気なおばあさんの番組を見ました。
すごくステキな人で
植物のことを本当によく観察しているんですね。
あんな人になりたいなって思いました。



シャガもこれくらい量があると、いいですね〜
大きい庭っていいな(笑)



| 20:52 | comments(0) |
花、花、花!

今日は朝雨が降っていなかったので
砧公園を散歩しました。
ここは、人も少なくて
しかもゴミがまったく落ちていません。
すばらしい!!!

うちは公園から2分なので毎日桜を堪能しています。
セッションにいらっしゃる方も
なるべく平日の午後、いらっしゃいませんか?
とても美しいです!
たくさんの桜の種類があって
夢のように美しいです!




これ、桜なのでしょうか?
すごく濃いピンクの花でした。
かわいい花。



白い桜といえばオオシマザクラと思っていたけど
これは違う種類。
名前を忘れてしまったけど
白でも何種類もあるんですね。



これは花桃です。
一つの木に白とピンクと赤がミックスしています。
品種改良?
どういう遺伝子なんでしょうね?
桜とはまた違う、派手な感じで
かわいいですね。




「砧公園の桜は樹形が美しい」
引っ越してきたときに友人が話していたのが
意味がわかりませんでした。

なんだか変な枝ぶりの木が多くて
この枝なんて、地面を這っていて
へびみたいだなって思っていました。




同じ木ではないですが、
この木も横に低く伸びています。
ちょうど腰掛けるのに良さそうな高さなんですが…

その先に桜が満開なんです。
地面に着くようにして桜が咲いています。
裏側に回ってみると
滝の裏側にいるみたいな
花の中にすっぽり包まれて
なんとも幸せな気分です。




こちらもそう!
不思議な樹形なんです。
通常ならこの枝は伐採すると思うのですが
大切に育てられています。




緑の中の桜色。
東京は桜の多い街だなと思います。
桜の季節は、街全体がガラッと変わって
優しい感じの街になるから好き!



かんざしのような花です。
なんの花でしょう?
地味なんだけど、面白い形ですね。




もう日光浴している人が!
寒くないんですかね?


人もみんな花なんだなと
なんとなく思いました。
いろんな花があって
それぞれ咲いているんだな。

花開いている人は
心も開いているんだろうし
まだ開いていない人は
つぼみの状態なのかもしれない。


その時期はわからなくても
いつか時期が来たら、
大きく咲くこともあるのでしょう。

| 14:32 | comments(0) |
調子の悪い日も
昨日は早めに寝たから調子がいいかな〜
と思ったら、あれ!?だるくて走れない!
ということで今日は散歩しました。


朝走ってみると、その日の体調がよくわかるようになりました。
よく走れるときもあるけど、
そうでないときもあるものですね。


毎日規則正しく同じことをこなそうとしても
イマイチのときは、そういう日だと思って
ゆったり過ごせるといいですね。
自分を責めないように。


スケジュールを切り替えたりできる余裕を
毎日のなかに入れておくと
焦ることも少なくなります。
めいっぱいは、よくないです。


今日はいつもとは違うコースを歩きました。
愛犬との散歩コース。
落ち葉のふかふかした感触や
土や根っこを足に感じるのもまた楽しいです。




白い山茶花(さざんか)の花。
清々しいなあ。

うちにも植えたいなって思ったけど
公園にあるから毎日見れるし
植えなくてもいいじゃん!
と思ったら、気持ちも広々としました😃





山茶花の木にすっぽり入って
しばし深呼吸。
下から見上げても花が咲いています。


可憐なグランドカバーの白い花。
落ち葉と混ざってかわいらしい。



ここはハーブガーデンですが、
これは菜の花かな?
もりもりしています。
美味しそう、食べられそう(笑)



落ち葉で埋まってしまっている階段。
ふかふかしていました。


| 11:11 | comments(0) |
日々

久しぶりの更新です。
先週の土曜日、庭のつくばいの水が凍っていました。
初氷です。
透かしてみたら雪の結晶みたいで美しかったです!
きりりと晴れて富士山がよく見えました。





庭に植えてみた菜の花の双葉。
初めて畑のようなものを作ってみました。
種を蒔いたときこぼしてしまって
大量に芽が出ている場所(笑)
よく見ると双葉は蝶々のような形でかわいいですね。
来春は菜の花が一面に咲く予定です。



庭の椿の花が咲きました!
4つ蕾があったうちの一つです。
大きな木なのですけどね。
引っ越してきたとき、
かぼちゃのような蔓に覆われていたせいかな。
来年はもっと咲くといいな。




公園のコブシの蕾。
ちゃんと春に向けて準備しているというか
毎年設定通りに進行していくことが
当たりまえなことでも、すごいなと思います。
自然の摂理というか
人間も生き物だから、
その摂理から外れない生きかたをしたいですね。




ヤドリギを発見!
ちょっと嬉しくなりました!
ヤドリギの実が好きです。
形がかわいいですよね。
桜の木に宿っていました。




落ち葉の上を歩くとカサカサ音がして
ちょっと甘い香りがします。
ソムリエの人だったらどう表現するのでしょうか?
香りのテイスティングを楽しんでいます。




こちらは11月末くらい、紅葉が綺麗でした。
もうだいぶ散ってしまいましたが。


なつめの実です。
珍しいですよね。
こちらに来て散歩するたびに
何かを発見します。


緑に輝く幹。

毎日あっという間に過ぎるけど、
自然は少しずつ変化していて
それに気がつける日々を送れていることが
なにか幸せなような気がしています。

幸せって特別なことじゃないのかもしれないな。
何かを成し遂げたりしなくても
ただ幸せと感じることができているときは
幸せなのだろうと思います。
外側よりも内側にあるものなんだなって実感。



今年は散歩したり走ったりしているせいか
あまり寒さを感じません。
11月から冬至くらいまでの
日照時間の少ない期間
毎年もの寂しさを感じていたのに
今年はむしろ明るくきりりとした空気に
気持ちよさを感じています。



年の瀬という感じもしないです。
都心に出るとクリスマスのイルミネーションなどを見て
そういう時期なんだなって思うけど
影響されなくなっている自分がいます。


年末だから、クリスマスだから、お正月だから
あれをしなきゃ、これをしなきゃじゃなくて
私は私のペースでいることが快適だし
世の中のペースよりもむしろ自然のペースに同調しているこの頃です。






| 19:50 | comments(0) |
自然のかたち

先日、日立に石を拾いに行ってきました。
11月にセッション&展示をさせていただいたときに
少しだけ海で石を拾いました。
その時がとても楽しくて12月にまた来てしまいました(笑)


日立の海は波が荒いです。
瀬戸内海に面したところに育ったせいか
荒い海というのが珍しくて、カッコイイって思いました。


特にゴゴーッと押し寄せて引いていくときの音!
押し寄せてきた波で
石と石とがぶつかって
なんともいえない大きな音でした。
体に響く感じ。


長い時間がかかって自然にできた「かたち」
この丸い石たちを
見たり触ったりしているだけで
心も丸くなります。


短時間でこういうカタチを作ったとしても
微妙にキレイすぎたりして
なんか違う感じがするのはなんだろう?


でも、イサムノグチの作品などには
同じものを感じるのはなんだろう?



時間と空間を感じるからなのかな。



ひとつだけじゃなくて
ぜんぶがぜんぶ違うかたちなんだけど
全体が調和している感じ。
つながっている感じが好きなのかな。


「場」とか「世界」というのか
背後にあるものを連想させるものが好きです。


ものを見たり触れたり
作品を作ってみたり
人と会ったり
することによって
自分の考えていることや
望んでいることがはっきりしてきますね。










| 10:19 | comments(0) |
Page: 1/17   >>